構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
INTEGRATED電磁界ソフト
設計者向けWindows版の電磁界シミュレーションソフトウェア

IES 電磁界解析ソフトウェア

HOME > 電磁界解析 > INTEGRATED電磁界ソフト > 解析事例 > 簡単なパラメトリック計算

  INTEGRATED 電磁界ソフト 解析事例

【Electro例題1 簡単なパラメトリック計算】

1 モデルの説明

図1-1 ギャップ幅と吸引力作成したモデルから形状寸法などのパラメータを少し変更して、パラメトリック計算をおこなう。Electroのパラメトリック計算のユーティリティを使用すれば、GUIを使用して様々なタイプのパラメトリック計算を設定することができる。

2 パラメトリック計算の設定

作成したモデルから形状寸法などのパラメータを少し変更して、パラメトリック計算をおこなう。Electroのパラメトリック計算のユーティリティを使用すれば、GUIを使用して様々なタイプのパラメトリック計算を設定することができる。

図2-1 パラメータの設定

3 パラメトリック計算

図2-2 パラメトリック設定パラメトリック計算では、個々のパラメータの組合せ毎にバッチファイルを作成して、解析実行することを繰り返す。また、ポスト処理設定で指定した出力を集めて別テーブルとして保存したり、アニメーションファイルとして出力する。

4 パラメトリック計算の表示

図3-1 パラメータの設定(1) 吸引力グラフ図
ギャップの関数として、吸引力の変化グラフを図3-1に表示する。

図3-2 パラメータの設定
【図3-2 パラメータの設定】
(2) アニメーション表示
ギャップを変化させたときの電位コンターのアニメーションファイル(*.avi)が作成される。WindowsのMedia Playerを起動してアニメーションが表示できる。

この例題ではひとつのパラメータについて、簡単なパラメータ計算をおこなった。一般的には形状、材料特性、境界条件など複数のパラメータの組合せについて、任意の形式でパラメトリック計算をおこなうことが可能である。
  • 概要
  • 電解解析
  • 磁界解析
  • 荷電粒子軌道解析
  • 高周波解析
  • 稼働環境
  • 解析事例
  • 評価使用
  • セミナー
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

 

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.