構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供する
ソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
Jvision プリポストプロセッサー
株式会社JSOLが独自に開発した汎用FEMプリポストプロセッサー

Jvision LS-DYNAプリポストプロセッサー

ホーム > 構造解析 > Jvision

  Jvision 概要

JVISIONは、非線形動的構造解析ソフトウェアLS-DYNAを、より身近にお使いいただくためのプリポストプロセッサーです。日本語GUI対応により、わかりやすいインターフェイスや機能を備え快適にお使い頂ける点が最大の特徴です。
操作性に優れ、直感的にイメージすることができる画面構成によって、作業者の負担を大幅に軽減し、解析作業に集中できる環境を実現します。

全て日本語による、イメージしやすいインターフェイス

LS-DYNA未経験者でも作業メニューに沿って設定を実施


LS-DYNA未経験者は、ツリーから直接キーワード編集にて設定

  稼働環境

O S
: Windows 8.1 Pro, Enterprise (32-bit / 64-bit) 
  ※1 タッチ特有の操作は対象外です。
  Windows 10 Pro, Enterprise (32-bit / 64-bit)
CPU
: Core i7, Xeon (推奨)
RAM
: 2GB以上(解析内容による)
Hard disk
: インストール時 13GB 以上の空き
  実行時 解析内容による
グラフィック
: OpenGL 対応
  ハイスペックモデルが必須 (VRAM 512 MB 以上推奨)
※ 統合型チップセットにおいての動作は保障対象外です。
解像度
: 1280×1024 (推奨)
※ 解像度が低い場合、Jvision の画面の一部が表示されません。
ネットワークカード
: 必須 (ライセンスシステムに必要)

※ 仮想環境においての動作は保障対象外です。

※開発元:株式会社JSOL
  • 概要
  • 機能
  • 稼働環境
  • 資料請求
  • 操作セミナー
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

ユーザサポート

Copyright © Terrabyte Co.,Ltd.