構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供する ソフトウェアエンジニアリング会社です。

OpenFOAM養成講座(オンラインセミナー) 専門コース

  • HOME »
  • OpenFOAM養成講座(オンラインセミナー) 専門コース

専門コース「対流熱伝達をともなう乱流解析」

解説:本セミナーでは、OpenFOAMライブラリの解説から始まります。そして次に、解析モデル(T字管路)のメッシュ作成、計算実行、結果の可視化処理に至るまでの、ファイルの種類と、その内容に関する説明をおこないます。
本セミナーでは、いわゆるプリ・ソルバー・ポストの一連の作業をおこないます。また、OpenFOAMライブラリの概説と入力ファイルの記述方法の解説をおこないます。
当セミナーではOpenFOAM ver6を使います。

開催日:2021年4月27日(火)・28日(水) 終了
    2021年8月24日(火)・25日(水) 締切
    2021年12月21日(火)・22日(水) お申込み受付中


※締め切り:12月6日18時

時間 オンライン開催(GoToWebinar)2日とも 10:30-17:00
受講料 2日間 44万円(税込)
定員 3名 (定員になり次第締切)

※お申し込みは、開催の2週間前に受付を終了させていただきます。

プログラム 1. OpenFOAMクラスライブラリ
   コンテナクラス
   変数の型
   ディクショナリ
   境界条件
2. メッシュ作成
   解析モデル:T字管路
   Helyx-OSによる作成手順
   boundaryファイルの修正
   リナンバリング
3. ソルバーの選定
   buoyantSimpleFoam
   chtMultiRegionFoam
   buoyantBoussinesqSimpleFoam
   simpleFoam + thermoFoam
4. ファイルの種類
5. 境界条件
   コード埋め込み型境界条件:codedFixedValue
6. オプション
7. 関数オブジェクト
8. 計算
9. 可視化処理
   ParaViewによるポスト処理
提供するもの ・ OpenFOAMインストールマニュアル
・ 入力ファイル一式
・ チュートリアル
・ 質問対応数回(セミナーの内容に限る)
会議 システム GoToWebinar ※お申込み後、詳細をご案内いたします。

● ご参加にあたって注意事項

  • 「OpenFOAM養成講座 実践コース」「OpenFOAM養成講座 専門コース」には、OpenFOAMの操作実習パートを含みます。操作実習時のOpenFOAM動作環境は受講者側でご準備いただきます。
  • お申し込み後にOpenFOAMのインストールマニュアルを郵送でお届けしますので、受講日までにご自身のPCにインストールし、OpenFOAMの動作環境を準備してください。
    インストール作業には、待ち時間を含め半日程度の時間を要しますので、お早めにインストール作業をお済ませください。
    受講者向けにOpenFOAMインストールサポート窓口を開設していますのでご利用ください。
    ※OpenFOAMの動作環境がないと、操作実習にご参加いただけません。


PAGETOP
株式会社テラバイト 〒113-0034 東京都文京区湯島3-10-7 NOVビル5F
Copyright © Terrabyte Co.,Ltd. All Rights Reserved.
文中の商標はそれぞれの権利者に帰属します